NEWS & TOPICS

参加者募集!10月9日(火)福岡にて「民族共生象徴空間(国立アイヌ民族博物館・国立民族共生公園)」説明会を開催します。

2020年にオープンする「民族共生象徴空間(国立アイヌ民族博物館・国立民族共生公園)」をご紹介する旅行セミナーを開催します

2020年4月24日、北海道白老町に「民族共生象徴空間」がオープンします。

民族共生象徴空間は、東北以北で初となる「国立アイヌ民族博物館」と、アイヌ古式舞踊観覧や交流活動などが体験できる施設を持つ「国立民族共生公園」で構成される、アイヌ文化の復興等に関するナショナルセンターです。

平成29年度新学習指導要領では「アイヌ文化に触れること」の項目が追加され、日本の先住民族としてのアイヌ文化を知る重要性も高まってきています。民族共生象徴空間は、教育旅行における学習施設として、また北海道旅行の新しい観光施設として、多くのお客様のご来場が期待されます。

北海道では、全国各地で行うPRイベントに合わせ、学校関係者や旅行事業者の皆様を対象とした旅行セミナーを開催します。ふるってご参加ください。

日時
平成30年10月9日(火)14:30~16:00
会場
西日本新聞社 会議室(福岡市中央区天神1-4-1)
内容
  1. 民族共生象徴空間のプレゼンテーション
  2. アイヌ音楽(ムックリ)演奏
  3. ワークショップ(ムックリ演奏体験)
申込方法
別紙参加申込書に必要事項を記入の上、9月25日(火)までにFAXお申し込みください。
問合せ・申込先
一般社団法人北海道体験観光推進協議会
〒060-0063
札幌市中央区南3条西6丁目 セザール第一札幌301号
TEL: 011-222-1412
FAX: 011-221-6564
E-mail: info@do-taiken.jp
その他
主催者 北海道
後援 予定 福岡県教育委員会西日本新聞社
公益財団法人全国修学旅行研究協会
公益財団法人日本修学旅行協会
協力 公益社団法人北海道アイヌ協会白老アイヌ協会公益財団法人アイヌ民族文化財団
事業運営者(受託者) 株式会社電通北海道

申込書ダウンロード